ドラマ(洋画)

「人間の証明」あらすじ 戦争が生んだ悲しき系統の顛末

ニューヨーク、黒人男性ジョニー・ヘイワードは、銀行で金を下ろし、今まで住んでいたスラム街のアパートを引き払う。 「どこに行くんだい」と管理人に言われたジョニーは「キスミー」という言葉を残して日本に向かう。
アクション(邦画)

「戦国自衛隊(1979年)」あらすじとネタバレ 戦国時代にタイムスリップした自衛隊員たちの運命

伊庭義明三等陸尉以下、21名の陸上自衛官は演習場に向かっていた。県(あがた)一等陸士が助手席で寝ていた伊庭を起こし、「金星の位置が違います。昨日から比べてもこんなに動くはずがない」と言った。 伊庭はその発言にたいして気にも留めなかった。その後、伊庭が時計を見ると、午前5時18分で止まっていた。県に現在の時間を聞くと、県の時計も同じく5時18分で止まっていた。
アクション(邦画)

「忍者武芸帖 百地三太夫」あらすじとネタバレ

戦国時代、織田信長は長年に渡って伊賀忍者・百地三太夫の一派に悩まされていた。部下である羽柴秀吉は、従えていた甲賀忍者・不知火将監(しらぬい しょうげん)に百地三太夫一派の壊滅を命令する。
スポンサーリンク
コメディ(邦画)

「本能寺ホテル」あらすじとネタバレ 出来ないなんて誰が決めた?やろうとしなかっただけだ!

一ヶ月予約を間違えた繭子が他の宿泊先を探していると、路地裏にひっそりと佇む「本能寺ホテル」なるホテルを見つける。 受付を済ませ、エレベーターに乗る繭子。エレベーターに乗りながら、街で買った金平糖を口に入れる。 そしてそのエレベーターのドアが開く。 そこは明らかに時代の違う、どこかのお寺の境内だった。
アクション(邦画)

「極悪拳法」あらすじとネタバレ 誰もが認める最強の男達によるアクション映画

第一次世界大戦が始まってまだ間もない頃、3歳で親に捨てられ寺に拾われた桜木鉄拳は、喧嘩と拳法の使い手となったが、街のゴロツキ用心棒のようなことをして暮らしていた。
ドラマ(洋画)

「悪童日記」あらすじ 自分たちの矜持のために双子は強くなる。

原作はハンガリー出身の亡命女性作家アゴタ・クリストフのデビュー作となる1986年発表の同名小説で、映像化は不可能と長年言われ続けてきた作品です。 第二次世界大戦末期のハンガリーで双子の兄弟は戦時下という状況の中でさらに祖母の下でこき使われる過酷な日々を過ごすうちに強くなっていきますが・・・
SF(洋画)

「宇宙戦争(1953年)」あらすじとネタバレ 宇宙人を倒したのは皮肉にも・・・

20世紀中頃、火星人は移住先を探していた。母星である火星は消耗し、夜間は赤道でも−18℃になっていた。 火星人は優秀な観測機器を持っており、周りの天体から自分たちが住める場所を探していたのだった。
アクション(邦画)

「女必殺拳」あらすじとネタバレ

香港警察麻薬捜査官で少林寺拳法の使い手の万青(宮内洋)が日本の麻薬組織、セントラル貿易に潜入捜査中、行方不明になる。 これまた拳法の使い手の妹、紅竜(志穂美悦子)は兄の行方を捜しに日本へやってくる。 別の女Gメンも潜入していたが、連絡が途絶えていた。
ドラマ(洋画)

「大統領の執事の涙」あらすじ ホワイトハウスの執事となったセシル・ゲインズの実話

セシルはメイドだったグロリアという女性と結婚し、2人の息子に恵まれる。 そのホテルでウォーナーというホワイトハウスの事務主任を給仕したのがきっかけで、セシルはホワイトハウスの執事となる。 そこでセシルは「見ざる聞かざるで給仕する」という精神で務めるようになる。
ホラー(洋画)

「世にも怪奇な物語」あらすじ ヨーロッパの名匠と名優が作り出す恐怖の時間

原作は「アッシャー家の崩壊」「モルグ街の殺人」などを手掛け、多くの小説家に影響を与えたエドガー・アラン・ポー。 監督はルイ・マル、フェデリコ・フェリーニなど巨匠揃い、音楽は「太陽がいっぱい」や「ゴッドファーザー」などのニーノ・ロータ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました