ドラマ

「予告犯 THE PAIN」最終話 あらすじ 

沖菜の兄、荻原孝一に死刑判決を下した裁判官が佐久間だった。  佐久間は日本の裁判所が裁判官と検察・警察との利害関係のもとに成り立っていることを嫌味っぽく話し「今後、どの裁判官も証拠の検討を放棄し、検察や警察が描いたシナリオ通りに判決がくだされる世の中になるだろう」と警告する。 そして佐久間は「18年前の殺人事件の裏で行われた卑劣な冤罪の経緯と実態を告発する」と宣言する。
ドラマ

「予告犯 THE PAIN」第4話 あらすじ 

前回のラスト、刑務官の田淵と一手ずつ将棋をさすのが楽しみな囚人、荻原に面会に来た沖菜。 佐久間が病院に会いにいった男は一体誰なのか・・・ いままでの公開裁判がある事件と関係があることは判明します・・・
ドラマ

「予告犯 THE PAIN」第3話 あらすじ 

佐久間が裁判官、田淵が刑務所の刑務官であることがわかった前回。 そして水谷は刑事2人に職務質問を受けます。 さあ今回はどんな事件の裁判を公開するのか・・・吉野役の戸田恵梨香さんがついに登場し、物語は佳境に入ってまいります。
スポンサーリンク
ドラマ

「予告犯 THE PAIN」第2話 あらすじ 

ネットで公開裁判をする新たなシンブンシ、佐久間は西東京地裁の裁判官という肩書を持っていた。 その日、佐久間はいつものように被告に対して判決を言い渡していた。   今回の被告は妻を強姦しようとし、逃げた男を500メートル追いかけて背中を刺した男だった。
ドラマ

「予告犯 THE PAIN」第1話 あらすじと評価 今度のシンブンシは裁判官!?

痴漢で逮捕されたウェブライターの水谷健(桐谷健太)は裁判で懲役3ヶ月、執行猶予3年の判決を受ける。 訴えた女子高生はこの3ヶ月で何度も痴漢にあい、示談金180万をせしめていた。明らかにその女子高生が仕組んだ冤罪だった。しかし控訴しようにも痴漢事件の冤罪を証明することは難しく、担当弁護士、及びほかの弁護士たちに嫌がられ断られてしまう。
映画

「予告犯」あらすじ 予告犯の目的とは・・・小さな理由で動いた男たちの物語

ネットカフェの一室から投稿されたと思われる動画が話題になっていた。 新聞紙で作った被り物をした男が「明日の予告を教えてやる」と言って、今まで3件の特定の企業、個人に向けての犯行予告のような動画をあげていた。 標的になったのは。いずれも不祥事を起こしながら、それに見合うだけの制裁を受けていない者たちだった。 そして犯行はことごとく実行されていった。
映画

「初恋」 三池崇史の純愛?ラブバイオレンス ベッキーと染谷の切れっぷりが最高

天才ボクサーとして名を馳せていた葛城レオは試合中にめまいを起こして格下相手に負けてしまう。大事を取って病院に行くと、医師から「大きな脳腫瘍ができている。あと何日生きられるか・・・」と余命宣告をされてしまう。 自暴自棄になり夜の街を徘徊していたレオに向かって走ってくる少女。 「助けて〜!」と言ってきたその少女を追いかける男についパンチを食らわせて失神させてしまう。
映画

「アイ・アム・ア・ヒーロー」あらすじ 英雄はいかにしてヒーローになったのか!

漫画家のアシスタントの鈴木英雄(大泉洋)は今日もブツブツと独り言を言いながら仕事していた。それをアシスタント仲間の三谷 (塚地武雅)に注意されている時、近くにあったTVでは、広島県で43歳の主婦が土佐犬を噛んだというニュースが流れていた。
ドラマ

「アイ・アム・ア・ヒーロー はじまりの日」後編 あらすじ 

小田を襲おうとした医師は防護服をきた男たちに取り押さえられる。三村は噛まれたナースも感染していると言ってその男たちに隔離をお願いする。
ドラマ

「アイ・アム・ア・ヒーロー はじまりの日」前編 あらすじ

これからご覧頂く動画は全て、パンデミックが発生した日に撮影されたものである。 スマートフォンや防犯カメラ、テレビの取材カメラなどがZQNウイルスが蔓延する過程をとらえた記録。 多分に刺激的な内容であるが、貴重な映像であると考え、ここに公開する。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました