時代劇(邦画)

アクション(邦画)

「必殺4 恨みはらします」 あらすじと配信情報 化粧濃いめのJAC奉行は強すぎた。

「仁義なき戦い」「蒲田行進曲」「バトル・ロワイアル」などの監督を努めた深作欣二が、千葉真一や室田日出男ら深作組の常連を迎えて映画化。 真田広之が初めて悪役を演じ、千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ (JAC) が制作協力をするなど、エンターテイメント性が強い時代劇アクションとなっています。
コメディ(邦画)

「清須会議」あらすじと配信情報 頼朝もいいけど秀吉もね!

織⽥信⻑(篠井英介)が明智光秀(浅野和之)に討たれ、織⽥家の跡⽬問題が起こります。 ここで名乗りを挙げたのが柴⽥勝家(役所広司)と⽻柴秀吉(⼤泉洋)。 柴⽥勝家は信⻑の三男‧信孝、⽻柴秀吉は信⻑の次男‧信雄(妻夫⽊聡)を擁⽴する。
アクション(邦画)

「無限の住人」あらすじとネタバレ 死にたくても死ねない男の戦いと苦悩

万次は、妹の町と追手から逃げる日々を送っていた。万次は主であった旗本(至福を肥やしていた)を殺し、その場にいた同心をすべて斬り殺し、賞金がかけられていた。 その同心の一人が町の夫であり、夫が兄である万次に殺された場面を見てしまった妹の町は気が触れてしまう。
ドラマ(邦画)

「蜘蛛巣城」あらすじとネタバレ もののけに操られた1人の武将の壮絶な運命

シェイクスピアの戯曲「マクベス」を日本の戦国時代に置き換えた作品。ラストで主人公の三船敏郎さんが無数の矢を浴びるシーンはCGなしの本物を使っており、圧巻の迫力です。 原作の世界観に能の様式美を取り入れ、エキストラ人員とオープンセットは黒澤作品では随一の規模で製作された傑作です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました