ドラマ(邦画)

ドラマ(邦画)

「アルキメデスの大戦」あらすじとネタバレ 戦艦大和が作られた本当の意味とは

1933年、後の連合艦隊司令官となる山本五十六少将(舘ひろし)は、巨大戦艦を作ってアメリカに圧倒しようという海軍本部の考え方に疑問を抱いていた。彼はこれからの戦いが航空機が主流となるだろうと予想し、戦艦よりも航空母艦を作るべきだという考え方を持っていた。
アクション(邦画)

「蘇える金狼」あらすじとネタバレ すべてを手に入れた男の顛末は・・・

朝倉は、ある雨の日に白バイ隊員になりすまして銀行の運搬係を射殺、一億円を奪うことに成功する。 その後、朝倉は東和油脂の内部事情を入手するため、経理部部長の愛人である京子に接近し、麻薬とセックスで自分のいいなりにする。
ドラマ(邦画)

「SCOOP!」 あらすじと配信情報 少しネタバレ・・・ リリー・フランキーの怪演が光る一品

その昔、数々の伝説的スクープを撮影してきたカメラマンの都城静(福山雅治)は、今はフリーの芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとなり、私生活は自堕落していた。ある時、写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者の行川野火(二階堂ふみ)とコンビを組まされることになる。
スポンサーリンク
コメディ(邦画)

「ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!」あらすじと配信情報

花環の製造販売を請け負う会社で働く黒木長作(いかりや長介)は15年前に亡くなった妻に代わり、男手一つで息子の一作(加藤茶)と娘の花子(沢田雅美)を育ててきた。 一作は大学を5浪しているグータラ息子で、そもそも大学に行くことはとうに諦めており、音楽仲間のサブ(志村けん)らとバンドを作りたいと考えていた。
コメディ(邦画)

「笑の大学」あらすじとネタバレ 何度も舞台化された密室コメディ

舞台は昭和15年の東京浅草。 日本は日中戦争の真っ只中で、太平洋戦争に突入しようとしている状態。 浅草で劇団「笑の大学」の作家担当である椿一(稲垣吾郎)は、来月から上演予定の「ジュリオとロミエット」の上演許可をもらうために、警視庁保安課検閲係に出向く。
ドラマ(邦画)

「二重生活」あらすじとネタバレ 「尾行」することで明るみになる「秘密」

論文を完成させるために始めた「尾行」。そして周りの人たちの「秘密」が明かされていく・・・ 演技派女優として頭角を表してきていた門脇麦さんの単独初主演作です。
ドラマ(邦画)

「日本のいちばん長い日」あらすじ やり始めたことをやめる難しさを考えさせられる事件

皆さんは「宮城事件」を知っていますか? その事件は1945年8月14日の深夜から翌15日の未明にかけて起こった一部陸軍将校達によるクーデター未遂事件です。 それを描いているのが「日本のいちばん長い日」です。
コメディ(邦画)

ザ・ドリフターズの映画「超能力だよ全員集合!!」あらすじとネタバレ 志村けんの映画初登場作品

「超能力だよ全員集合‼︎」(1974)。志村けんドリフ昇進後の初映画。「男はつらいよ/寅次郎恋やつれ」との併映。ユリゲラー来日の年。記憶喪失の富豪息子(加藤茶)をめぐるドタバタ。
サスペンス(邦画)

「予告犯」あらすじとネタバレ 予告犯の目的とは・・・小さな理由で動いた男たちの物語

ネットカフェの一室から投稿されたと思われる動画が話題になっていた。 新聞紙で作った被り物をした男が「明日の予告を教えてやる」と言って、今まで3件の特定の企業、個人に向けての犯行予告のような動画をあげていた。 標的になったのは。いずれも不祥事を起こしながら、それに見合うだけの制裁を受けていない者たちだった。 そして犯行はことごとく実行されていった。
コメディ(邦画)

「青天の霹靂」あらすじとネタバレ 劇団ひとり原作、「鎌倉殿の13人」の大泉洋主演の感動作

マジックバーで働く売れないマジシャンの轟晴夫は、酔いつぶれて寝ているお客に愚痴をいいながらマジックを披露していた。 彼は独身で、金もなく、愛想もないため、後輩マジシャンにバカにされる始末・・・
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました