13周年!!

鞆町カフェー/454

このブログに投稿を始めて約5ヶ月。

 

今更ながら、私が経営する店の紹介をちょびっと・・・・

 

題名にもある通り、2021年3月11日で開店から13年が経ちました。奇しくも東日本大震災のちょうど3年前、2008年3月11日に新装開店。

私事ですが、開店は2月を予定しておりました。2月の中旬からは「鞆の浦・町並みひな祭り」が開催され、人並みが増えると見込んだからです。

7月からはあの宮崎駿が鞆の浦で構想を練ったといわれる「崖の上のポニョ」も公開されると決まっていた??かどうかは忘れましたが、それもあって2007年の年末に店が出来上がり、年始より開店準備をしておりました。

しかし母が1月下旬に急死。悲しむ暇もなく葬儀やら相続の手続きやらに追われ、その後に本格的に仕込みを始めました。

なんとか開店の目処がたった頃、店の開店をなによりも楽しみにしていた母の49日が3月11日でした。法要は事前に終わらせていたため、ある意味「区切りの日」ということで3月11日に開店しました。

 

そして2011年3月11日、「三周年」ということで盛大に盛り上げようと前日や当日の午前中に常連さんなどに連絡し、パーティをしようと計画していました。午後2時46分にあんなことが起きるとは夢にも思わず・・・

夜に常連さんたちは数人来てくれましたが、皆、知り合いの安否確認などでパーティーの気分ではありませんでした。かくゆう私も数人に安否確認・・・

あの日から10年間、店の周年などを祝ってもらうことを極力避け、しらーっとSNSで「何周年迎えることができました」と文字だけの投稿をしていました。

 

ここ数年はSNSにも載せず、気づいてくれた人だけが祝ってくれるような状態。更に今回は「周年じゃろ?」と前日に言われるまで忘れていた始末・・・(笑)

 

コロナの影響で売上が下がり、メニューの改善、店内の模様替え、事業継続のための計画書作りなどでバタバタしていたので完全に忘れていました。

 

まあ、なんやかんやでコロナ禍の世界でしのいで今後もやっていきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

あと、いままで映画のあらすじばかりを載せてきたのは、ただ単に映画が好きだからです。暇さえあれば映画やドラマを見ているインドアな私・・・

最近は映画を見る暇があまりなく、以前に私が運営していた映画ブログの記事がストックしていたので、それらをリライトして載せている記事もあります。

今後は店のことや鞆の浦のことなども書いていこうと思います。

 

よろしくです!

タイトルとURLをコピーしました